スポンサーリンク

「一路發上海鮮肉包」は永和で地元民に人気の路地裏の名店

永和六合市場の路地にひっそりたたずむ「永和一路發上海鮮肉包」。
22年間ずっとこの地で地元民の胃袋をつかんで離さない肉まん屋さん。
朝から営業しているので、朝ごはん代わりにここの肉まんや野菜まんを食べることを楽しみにしている人が多いんだとか。
もちもちの皮に包まれた肉や野菜の香り・・・一口食べれば、空腹の地元民の胃袋を満足させてしまう事は間違いなさそう。

blog

店主の朱鈞鑑さんは桃園の出身で、最終学歴は中学校卒。
その後、いくつかの職を経験し兵役へ。
兵役後は、親戚の紹介で中華まんの修業をすることに。日々熱心に中華まん作りの修業をし、現在に至るという。店主曰く、難しいのは生地の発酵具合だそうで、これによって生地のもちもち具合が変わってくるんだとか。

修業後、永和地区で開業して20数年。
始めたばかりの頃は、中華まんの品質が安定しないため、新しい顧客がなかなか増えず苦労したという。作っては試食をし問題点を見つけては改善していった結果、現在のように顧客の胃袋をつかむ中華まんができたという。

こちらのお店の中華まんは1個NT$15。
珍しい食材は入っていませんが、新鮮な食材を生かした味付けや食感になっているので、万人受けするのでは?というような味に。
肉まんは、師匠直伝の上海風の味付け。
おいしさの秘密は、豚肉・葱・生姜などにあるんだとか?!

台湾だからこそ食べられる、中国の味でもあるので、ガイドブックに出ていない味を楽しむのもイイかも♪

永和一路發上海鮮肉包
住所:新北市永和區民治街97巷2號(MRT永和市場駅よりタクシーがおススメ)
営業時間:火~日曜;6時~12時(月曜定休)

出典元:
★https://ifoodie.tw/post/5978113122613937f78a4730
★http://playing.ltn.com.tw/article/11122
「永和一路發上海鮮肉包 美味令人垂涎」

スポンサーリンク
ごはんもの 新北市

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ごんざれす

そうだ、台湾に行こう。
思い立ったが吉日、3ヶ月で仕事もやめて貯金を使って念願の留学へ。台湾で出会ったモノやバショは力強くて生きてる!感でいっぱい。夜食を食べながら、まだ日本であまり出回っていないコアな台湾情報を探している2児のママです。

台湾生しぼり

コメント

※投稿されたコメントは承認後に表示されます。二重投稿にご注意ください。
※メールアドレス、お名前、サイト全て無記入でコメントできます。

タイトルとURLをコピーしました