スポンサーリンク

老上海生煎の生煎包はちょっと噛んだだけで溢れ出る旨みたっぷりスープ♡

上海の小吃のひとつ、焼き小龍包こと。
蒸しただけでも美味しい小籠包を短時間で蒸し焼きにしたらもう、
「カリッ」
の食感までプラスされて美味しさを増した生煎包になっちゃう!!
老上海生煎」のオーナーは、上海で学んだ味をそのまま再現してるんだって。
できたての生煎包は、ひだの部分にこんがり焼き目がつき、
中には美味しいスープがたっぷり♡
「この焼き生煎包は、忘れられない味♡」と食べた人がみんな言うくらいだって!

ここの生煎包は、軽く噛んだだけで、中のスープが溢れ出るんだって!
お店オリジナルの食べ方では、
①皮の薄い端っこの部分を見つけて小さく噛んで・・・
②ゆっくりと中の美味しいスープを吸う!!
③スープを吸った部分から酢を入れて、
④お肉の部分を一口で味わう♡

もちろんスープの部分まで美味しいのでスープをこぼさないように注意してね!

住所:台北市中山區中山北路ㄧ段105巷4號ー9
営業時間:12時~売り切れ次第終了

https://playing.ltn.com.tw/article/11906

スポンサーリンク
台北市 ごはんもの

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ごんざれす

そうだ、台湾に行こう。
思い立ったが吉日、3ヶ月で仕事もやめて貯金を使って念願の留学へ。台湾で出会ったモノやバショは力強くて生きてる!感でいっぱい。夜食を食べながら、まだ日本であまり出回っていないコアな台湾情報を探している2児のママです。

台湾生しぼり

コメント

※投稿されたコメントは承認後に表示されます。二重投稿にご注意ください。
※メールアドレス、お名前、サイト全て無記入でコメントできます。

タイトルとURLをコピーしました