【2023】平渓のスカイランタンフェスティバルに行こう!

ごんざれす

そうだ、台湾に行こう。
思い立ったが吉日、3ヶ月で仕事もやめて貯金を使って念願の留学へ。
台湾で出会ったモノやバショは力強くて生きてる!感でいっぱい。
夜食を食べながらコアな台湾情報を探す2児のママです。

スカイランタン

台湾のランタンフェスティバルは、青森のねぶた&ねぷた祭りのように2種類ある。
ひとつは、立体でいろいろな形を作りおいて明かりをつけるタイプのランタン。
もうひとつは、空に飛ばすタイプのスカイランタン。
春節(旧正月)の1月15日頃に行われるのは、後者の方で開催される年は観光客が多く訪れる。

実際に参加した友達に話を聞いたところ、

「すごく素敵だったし感動した!だけど、もう行きたくない。」

との感想だった。
それほど人がいたようだ。

台北まで戻るバスに乗車するための行列、台北まで戻るバスからの乗車拒否(すでに乗客が多くいて乗れない)、台北まで満員のバス、座れないバス、台北の冬の雨による湿気、いつ着くのかわからないたち乗りのバス(よく渋滞する)、日付が変わる前に台北に戻れるのかどうかの不安…。

全ては、終わりよければすべてよしと言う言葉に尽きるのだな…と感じたのです。

スポンサーリンク

2023年スカイランタンフェスティバル概要

新北市のHPで情報が公開されました。
2023年は、

  • 観光ツアー付きのスカイランタンフェス
  • 通年通りのスカイランタンフェス

の2通りの参加方法があるようです。

2023新北市平溪天燈節 - 官方網站

通年通りのスカイランタンフェス

スカイランタンフェスの公式サイト(日本語あり)↓

2023新北市平溪天燈節 - 官方網站

スカイランタンフェスの詳細(中国語)↓

活動訊息-2023新北市平溪天燈節

<チラシ>

2023平溪天燈節活動資訊

十分会場

十分会場は駐車場だと思われます。

開催日時;2月5日 18時~20時30分
整理券について;当日の朝10時から配布予定で、なくなり次第終了。

交通規制

十份廣場交通規制

2023skylantern

2023年2月5日 10時~24時まで

バイクも規制の対象となっているので注意が必要です。

臨時運行バス

台北市内といっても、木柵動物園より直通のバスが運行されるようです。
往路と同じルートで戻るか、基隆へ寄ってから帰るか。
バスは、乗車拒否される&行列していることを忘れないように。
同じ十分でも停留所が異なるようなので注意が必要です。

十份廣場バス案内

2023skylantern

<木柵動物園→十分南山橋>
運行時間:9:00~19:00
片道約50分、60人乗りのバス。
9時~16時までは、5分に1本の間隔で運行。
16時以降は、5分に2本の間隔で運行。

<十分南山橋→木柵動物園>
運行時間:9:50~23:00
9:50~19:00までは、終点に着き次第折り返し運行。
19:00~20:30の間は、満席になり次第出発(5分に1本間隔を予定)。
20:30~23:00の間は、満席になり次第出発(2分に1本間隔を予定)。

<十分基平橋→基隆>
運行時間:9:40~23:00
片道約30分、60人乗りのバス。
18時までは、終点に着き次第折り返し運行。
18時以降は、満席になり次第出発。

平溪会場

平溪会場は、中学校。

開催日時;2月11日 18時~20時30分。
整理券について;当日の朝10時から配布予定で、なくなり次第終了。

交通規制

平渓廣場交通規制

2023skylantern

2023年2月11日 10時~24時まで

バイクも規制の対象となっているので注意が必要です。

臨時運行バス

平渓廣場バス案内

2023skylantern

<木柵動物園→白石里中埔(白石村乘車點)>
運行時間:9時~19時
片道約40分、60人乗りのバス。
9時~16時の間は、5分に1本の間隔で運行予定。
16時以降は、5分に2本の間隔で運行予定(状況により変更有)。

<白石里中埔(白石村乘車點)→木柵動物園>
運行時間:9:40~23:00
9:40~19:00終点に着き次第折り返し運転。
19:00~20:30の間は、満席になり次第出発(10分に1本間隔で運行予定)。
20:30~23:00の間は、満席になり次第出発(状況により変更有)。

<瑞芳火車站→嶺腳寮>
片道約40分、60人乗りのバス。
運行時間:9時~19時(10~20分に1本間隔で運行)

<嶺腳寮→瑞芳火車站>
運行時間:12時~23時
18時までは、終点に着き次第折り返し運行。
18時以降は、満席になり次第出発(15分に1本間隔で運行予定)。

観光ツアー付きのスカイランタンフェス ←2023年の受付終了

老街の観光や商品券、ランタンあげなどがセットになった観光ツアー付きのスカイランタンフェスティバルです。
お土産もついてくるし、ランタン飛ばしが確約されるのは嬉しいですよね。
ランタンは、4人で1つ上げるので、申し込み人数によっては他の参加者の方と一緒にあげる可能性があることだけはお忘れないよう。

2023新北市平溪天燈節 - 官方網站

<申し込み日時>

公式サイトより申し込み可能です。

2023年1月11日12時~1月18日17時(定員になり次第受付終了) ←受付終了

<日程>

2023年2月5日(12~15時・13~16時)十分会場 各100名ずつの計200名 ←受付終了

2023年2月11日(12~15時)平渓会場 80名 ←受付終了

<参加費>

NT$ 599(NT$ 100分の商品券付き。使用期間は2月5日~2月11日。おつりは出ません。) ←受付終了

受付終了しているので、来年に期待。

私の中でネックになる点

では、どうしたらスムーズに快適に楽しめるのか、考えてみました。

①整理券は当日の朝、現地にて配布される。

②帰りのバスは、かなり待つ。

この2点が問題となる。

①整理券は当日の朝、現地にて配布される件

当日の朝、10時から配布ということで、みんな早くから悩んでいるらしい。
朝何時に着いたらいいの?!
ということで、前日から現地に宿泊出来たら、整理券は問題なく取得できそう。
②の帰りのバスや電車問題を解決するのにも宿泊出来たら…最高!

②帰りのバスは、かなり待つ件

台灣鐵道は運行予定のようなので、鉄道で行くことも可能です。

台北→瑞芳→十分

乗り換えの待ち時間を除いた乗車時間は大体1時間~1時間半ほど。
トイレにも行ける電車移動はなかなか良いと思われる。

スカイランタンフェスティバルの参加方法

自力で行く

電車もしくはバスで、現地に行く。
一番費用がかからないけれど、行き帰りの交通手段に難あり。
特に帰りは、バスに乗れない可能性が非常に高い。

日本の旅行会社のツアーに参加する。

料金は高いけれど、言語の壁は容易に超えられる。旅行会社によっては整理券を準備しておいてくれるらしい(推測;台湾の旅行会社の方が、現地にて代理取得するのではないか、と思われる。)
HISでは、ランタンフェスに参加できることがセールスポイントになっているパッケージツアーあり。

現地ツアーに参加する

日本人が主催しているものか、台湾の旅行会社が主催しているものかで料金面はだいぶ変わると思われる。ここで共通してくるのが、整理券は現地にて当日配布。よって、100%参加できる保証はない。

付近の民宿を予約する。

直近では予約は不可能だと思われるので、できるなら早めの予約が必要。
英語は通じるかもしれないけれど、日本語はほとんど通じないと思っていたほうが良い。
中国語もしくは台湾語が話せるとよい。

ごんざれす
ごんざれす

宿泊施設については現在調査中です。

みんなのコメント

一言コメント

※投稿されたコメントは承認後に表示されます。
※お名前が無記入の場合「無名の台湾好きさん」になります。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ごんざれす

そうだ、台湾に行こう。
思い立ったが吉日、3ヶ月で仕事もやめて貯金を使って念願の留学へ。
台湾で出会ったモノやバショは力強くて生きてる!感でいっぱい。
夜食を食べながらコアな台湾情報を探す2児のママです。