南門福州傻瓜乾麵 再現してみた!

ごんざれす

そうだ、台湾に行こう。
思い立ったが吉日、3ヶ月で仕事もやめて貯金を使って念願の留学へ。
台湾で出会ったモノやバショは力強くて生きてる!感でいっぱい。
夜食を食べながらコアな台湾情報を探す2児のママです。

南門福州傻瓜乾麵 再現してみた

台湾にまだまだ行けない日々が続いていて、台湾ロス発症している人も多くいるよね。
我が家でもそろそろ台湾飯を色々作らないと…!というような感じになってきた!
半袖で過ごしても丁度いい日が増えてきたこの頃。
涼麺ではない台湾麺レシピを紹介するね♪

スポンサーリンク

傻瓜乾麵の材料

約2人前のレシピになるよ!

  • ★醤油…大さじ1
  • ★中濃ソース…大さじ1
  • ★酢…大さじ1
  • ★ごま油…小さじ1(辛めが好きな人はラー油に置き換えてもOK)
  • 麺…2人前(そうめんやうどんなどお好みの麺でOK)

↓あれば↓

  • ラー油…小さじ1(ごま油の置き換えや最後のトッピングに)
  • 鶏ガラスープのもと(顆粒)…小さじ1/4
  • オイスターソース…小さじ1
  • にんにくチューブ…少々(今回は1cmくらい)

↓お好みで↓

  • ねぎ
  • ごま
  • のりなど

傻瓜乾麵の作り方

  1. ★の材料を麺1束が杯来るくらいのボウルで混ぜる(今回は小瓶に入れちゃいました。)
  2. 茹で上がった麺に①のボウルに入れて麺にタレを絡める。
    傻瓜乾麵

    いちから手作り傻瓜乾麵

  3. お皿に麺を盛り付ける。

トッピングをして完成!

傻瓜乾麵

いちから手作り傻瓜乾麵

すごく簡単! 食べるとなんだかふと食べたくなるお店のレシピ。
やはりかけるラー油は、愛之味の麻辣醬!


合うんだよねぇ。

お店ではテーブルにおいてある黒い醤油タレ(?)をかけて食べると、このレシピのような味になります。

傻瓜乾麵

もともと材料は醤油・中濃ソース・酢・ごま油(ラー油)の4種類のみでしたが、追加3種類の調味料をいれると更に美味しくなります。
ちなみに傻瓜≒おバカの意味。
お店へのアクセスがちょっと…不便(笑)
だからこそ生まれた再現レシピ。
食べると久しぶりにお店に行きたくなっちゃうな♡  
レシピ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ごんざれす

そうだ、台湾に行こう。
思い立ったが吉日、3ヶ月で仕事もやめて貯金を使って念願の留学へ。
台湾で出会ったモノやバショは力強くて生きてる!感でいっぱい。
夜食を食べながらコアな台湾情報を探す2児のママです。

台湾生しぼり

みんなのコメント

一言コメント

※投稿されたコメントは承認後に表示されます。
※お名前が無記入の場合「無名の台湾好きさん」になります。

スポンサーリンク